6月例会のお知らせ

6月例会を次のとおり開催いたします。今回はお二人に報告していただきます。

〇6月例会
日時:6月4日(土)13時30分開始
場所:岡山市北区伊島町3丁目1番1号
   岡山県生涯学習センター 情報・創作棟4階 中研修室 
報告者: 渡世理彩 さん
題目:「近世後期における地域教育機関の教育と経営―福山藩「廉塾」を事例に―」(仮)
報告者: 覚野凛津子 さん
題目:「家庭科男女共修運動と女子特性論について―国際婦人年を中心に―」(仮)

※新型コロナウイルスへの感染を防ぐため、参加される方は必ずマスクを着用してください。また、体調のすぐれない方は参加をお控えください。皆様のご協力をよろしくお願いします。

※今後の例会の予定は以下の通りです。詳細が決まり次第、随時お知らせします。     
・7月例会
 日時:7月16日(土)13時30分~
 場所:岡山県生涯学習センター 情報・創作棟4階 中研修室
 報告者:室山京子さん
・9月例会
 日時・場所:未定
 報告者:島津恒星さん

5月例会のお知らせ

5月例会を次のとおり開催いたします。

〇5月例会
日時:5月14日(土)13時30分開始
場所:岡山市北区伊島町3丁目1番1号
   岡山県生涯学習センター 情報・創作棟4階 中研修室 
報告者: 四宮浩 さん
題目:「神社経済の変遷と備中国吉備津神社における神仏分離」(仮)

※新型コロナウイルスへの感染を防ぐため、参加される方は必ずマスクを着用してください。また、体調のすぐれない方は参加をお控えください。皆様のご協力をよろしくお願いします。


※今後の例会の予定は以下の通りです。詳細が決まり次第、随時お知らせします。     
・6月例会 
 日時:6月4日(土)13時30分~
 場所:岡山県生涯学習センター 情報・創作棟4階 中研修室
 報告:
 覚野凛津子さん
 「家庭科男女共修運動と女子特性論について―国際婦人年を中心に―」(仮)
 渡世理彩さん
 「近世後期における地域教育機関の経営と教育―福山藩「廉塾」を事例に―」(仮)
・7月例会
 日時:7月16日(土)13時30分~
 場所:岡山県生涯学習センター 情報・創作棟4階 中研修室
 報告者:室山京子さん

2月例会延期のお知らせ

2月5日(土)に開催を予定しておりました2月例会につきまして、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況に鑑み、延期することといたしました。
四宮浩さんのご報告は、5月例会に予定しております。どうぞよろしくお願いいたします。

※今後の例会の予定は以下の通りです。詳細が決まり次第、随時お知らせします。  
1月例会
 日時:1月23日(日)13時30分開始
 場所:岡山県生涯学習センター情報・創作棟5階 ミーティング室5 
 報告者:大森康弘さん
 題目:「義民 名主善左衛門の研究-河本地区に伝わる口伝と『刑罰書抜』を通じて-」
・3月例会
 日時:3月5日(土)
 場所:情報・創作棟4階 中研修室
 報告者:小林雄一郎さん   
・4月例会 
 特別企画「博物館の仕事-役割と現状-」
 日時:4月16日(土)
 場所:岡山県立図書館 多目的ホール
 報告者:飯島章仁さん、小島徹さん、前原茂雄さん

4月例会のお知らせ

4月例会を次のとおり開催いたします。

〇4月例会

今村直樹著『近世の地域行財政と明治維新』合評会

日時:4月17日(土)13時30分開始
評者:定兼学さん、東野将伸さん
リプライ:今村直樹さん
場所:岡山県生涯学習センター 情報・創作棟4階 中研修室

新型コロナウイルスへの感染を防ぐため,参加される方は必ずマスクを着用していただきますようお願いします。なお,体調のすぐれない方におかれましては参加をお控えください。皆様の御協力をよろしくお願い申し上げます。

2月例会のお知らせ

2月例会を次のとおり開催いたします。

〇2月例会
日時:2月28日(日) 13時30分開始
開始場所:岡山市北区伊島町3丁目1番1号 岡山県生涯学習センター 
情報・創作棟2階 ミーティング室1・2・3
報告者:松岡弘之さん
題目:「 戦時ハンセン病療養所における職員「顕彰」とその周辺  」

※通常時とは開催場所が異なります。ご注意ください。
※新型コロナウイルスへの感染を防ぐため,参加される方は必ずマスクを着用して
いただきますようお願いします。なお,体調のすぐれない方におかれましては参
加をお控えください。皆様の御協力をよろしくお願い申し上げます。

なお、1月は例会をお休みとさせていただきます。ご了承ください。

会誌152号を発行しました

12月に152号を発行し、会員の皆様にお届けしました。今号は、以下の内容です。

  • 森俊弘「戦国・織豊期における宇喜多氏の家中編制(二)―主に「戸川家譜」・「浦上宇喜多両家記」を素材として―」
  • 佐々木啓「書評 松岡弘之著『ハンセン病療養所と自治の歴史』」
  • 久住祐一郎「災害と博物館」(歴史随想)
  • 編集後記

購入を希望される方は、事務局までメールをいただければさいわいです。

12月例会のお知らせ

12月例会「ひろた まさき さんの人と学問」

  2020年6月、日本近現代史研究者の ひろた まさき (広田 昌希) さんが逝去されました。心からご冥福をお祈り申し上げます。ひろたさんは、日本近現代の思想史・女性史などに多大なご業績を残されるとともに、当会の活動にもご尽力くださいました。12月例会では、ひろたさんのご業績やご活動について、ひろたさんと関係の深い方々にご報告いただくとともに、参加者の皆様で語り合う場を設けたいと思います。どなたもふるってご参加ください。

【日時・会場】
日時:2020年12月19日(土)13:30~17:00
会場:岡山県生涯学習センター 情報・創作棟2階 大研修室
  (岡山県岡山市北区伊島町3丁目1-1)
会場までのアクセス:
   http://www.pal.pref.okayama.jp/category/menu.aspx?ctgcd=3)
【報告者】(予定、敬称略)
 倉地克直、妻鹿淳子、小畑隆資(コメント参加)、森元辰昭、
 北村章(コメント参加)、光田京子、前田昌義、山下洋、松岡弘之、青木充子
【資料代】1人あたり200円
【注意事項】
・新型コロナウイルスへの感染を防ぐため、参加される方は必ずマスクを着用して  ください。
・当日は、各自で体調管理や体温測定をされたうえでご参加ください。参加を予定
 される方は数日前から体調管理に注意いただき、体調のすぐれない方におかれま
 しては参加をお控えください。
・当日、受付で住所・名前を記入いただきます。記入いただいた情報は、例会参加
 者の新型コロナウィルス感染が確認された際、感染経路の追跡のためにのみ使用
 します。
・今後の新型コロナウィルスの感染拡大や会場の利用方針の変更によっては、例会
 が直前に中止となる可能性もございます。
 例会当日まで、当会HP(http://historyokayama.s1009.xrea.com/)での
 案内をよくご確認のうえお越しください。

なお、例会終了後に同じ施設内の別部屋にて今年度の総会を実施いたします。
時間は17:00~18:00を予定しております。

11月例会のお知らせ

11月例会を次のとおり開催いたします。

〇11月例会
日時:11月21日(土) 13時30分開始
開始場所:岡山市北区伊島町3丁目1番1号 岡山県生涯学習センター 
     情報・創作棟2階 ミーティング室1・2・3
報告者:政次 加奈子さん
題目:「幕末維新期における百姓の農兵参加への意識
             ―備前国岡山藩を事例に―(仮)」

※通常時とは開催場所が異なります。ご注意ください(今年度9月例会にて使用し
 た部屋とは別になります)。
※新型コロナウイルスへの感染を防ぐため,参加される方は必ずマスクを着用して
 いただきますようお願いします。なお,体調のすぐれない方におかれましては参
 加をお控えください。皆様の御協力をよろしくお願い申し上げます。

10月例会のお知らせ

10月例会を次のとおり,開催いたします。

〇10月例会
日時:10月24日(土) 13時30分開始
場所:岡山市北区丸の内2-6-30
   岡山県立図書館2階 多目的ホール(北面)
報告者:井上 快さん
題目:「明治前期における家塾の変容―読書人育成をめぐって―」(仮)

※通常とは開催場所が異なります。ご注意ください。
※来場の際は,公共交通機関をなるべくご利用ください。
会場使用料の都合上,参加される方から資料代として,お一人300円を集めさ
 せていただきます。何卒御協力の程よろしくお願い申し上げます。
※新型コロナウイルスへの感染を防ぐため,参加される方は必ずマスクを着用して
 いただきますようお願いします。なお,体調のすぐれない方におかれましては参
 加をお控えください。皆様の御協力をよろしくお願い申し上げます。

9月例会のお知らせ

9月例会を次のとおり開催いたします。

〇9月例会
日時:9月22日(火・祝) 13時30分開始
場所:岡山市北区伊島町3丁目1番1号
   岡山県生涯学習センター 情報・創作棟4階 中研修室
報告者及び題目:久野 洋さん「明治政治史と犬養毅」

※通常時とは開催場所が異なります。ご注意ください。
※新型コロナウイルスへの感染を防ぐため,参加される方は必ずマスクを着用して
 いただきますようお願いします。なお,体調のすぐれない方におかれましては参
 加をお控えください。皆様の御協力をよろしくお願い申し上げます。